エコシステム
太陽がもつエネルギーは、“地球上に降り注ぐ太陽のエネルギーの全てを1時間蓄えることができれば、全世界の1年間のエネルギーをすべて賄うことができる”といわれるほど膨大です。 太陽光発電システムは、無限なエネルギーである太陽の光を利用して電気をおこすうえ、地球温暖化の一因である二酸化炭素や有害物質を一切出さない全く無害のクリーンエネルギーであるため、今後ますます重要になってきています。
太陽光

太陽光エネルギーを使った発電は、天然ガスなどの化石燃料のように二酸化炭素を排出して地球温暖化を促進することもありません。建物の建設から運用、解体までのライフサイクルを通してみても、二酸化炭素の排出量はごくわずかです。また、原子力発電のように、万一の放射能漏れの事故の危険もありません。
 発電方法別CO2排出量

主なエネルギー資源の可採年数
現在発電に使われている、化石燃料。
このペースで消費を続ければ、石油は40年、天然ガスもあと60年ほどで枯渇しまうと考えられています。それに比べ、太陽光は数十億年尽きることがなく、クリーンで地球に優しい、まさに夢のエネルギーです。

設置するだけで省エネ

太陽光発電システムのモジュールを屋根に設置することで、パネルの断熱効果から室内温度環境にも多少の効果があります。室内の温度変化が減ることで冬暖かく夏涼しくなり、冷暖房費の節約が期待できます。
モジュールを設置することで夏季で-10.29℃、冬季で+5.23℃もの違いがあります。

▲ Top of Page

通信・IT・セキュリティに関することならおまかせください。日本通信産業株式会社[NTS] 〒550-0015 大阪市西区南堀江4丁目25-26 TEL:06-6535-2828 FAX:06-6535-2829