LED照明のしくみ
LEDは電気を流すと発光する半導体の一種です。
LEDチップに順方向の電圧をかけると、LEDチップの中を+と−が移動し電流が流れます。
移動の途中で+と−がぶつかると結合し、その状態では、+と−がもともと持っていたエネルギーよりも、小さなエネルギーになります。
その時に生じた余分なエネルギーが光のエネルギーに変換され発光します。
この原理を応用し、照明器具に採用したものがLED照明です。
LEDのしくみ


通信・IT・セキュリティに関することならおまかせください。日本通信産業株式会社[NTS] 〒550-0015 大阪市西区南堀江4丁目25-26 TEL:06-6535-2828 FAX:06-6535-2829